Ram-Ramのホームページはこちらをクリックして下さい
カテゴリ:Ram-Ram's Lab( 4 )
【Ram-Ram's Lab】11月研究会”ライフ・ポートフォリオ”
a0118928_00164565.png
今年5月にスタートした山崎こころとからだ研究会【Ram-Ram's Lab】では、研究会という枠にとらわれず、いろんなことに挑戦してみたいと思っています。
会の趣旨や内容にどこかしらピンと来て集まってくださった方々と場を共有すること、そしてその場に集まった人が、講師という位置づけにある人も含め、共に学びを深め合う関係性であるということ。
そんなことを大切にしながら、世話人をしていきたいと思います。

さて、今回もとっておきの講師の方をお招きし、とっておきの内容の研究会を開催いたします。
今回の講師の山川先生は、実は私の大先輩のヨーガ療法士さんの旦那様です。
以前からとってもユニークな活動をされているな…と思っていたのですが、今回やっていただく”ライフ・ポートフォリオ”は、なんと山川先生自らが開発されたツールです。

以前から「核心」とか「本質」とか、そんなキーワードにピンとひっかかる私ですが、山川ご夫妻からライフ・ポートフォリオについて少し教えていただいたところ、そこにもそんなキーワードがちりばめられていて、「これ、やってみたい!」と思いました。
一番印象的だったのは、山川先生に「ライフ・ポートフォリオの目的は何ですか?」とお尋ねしたところ、すかさず「人生の意味を創る」と、それは端的に返答されたことです。
私もそこに心から共感し、今回の研究会のタイトルにしました。
そう、人生の意味は探すものでもなければ、ましてや誰かに教えてもらうものでもない。
まさに、自分自身で創っていくものだと思うのです。
そしてそのプロセスを、一人で出ていって体験するのではなく、みなさんで場を共有しながら深めたいなぁ、と。
山川先生に、研究会にお呼びしたい旨をお伝えすると、2つ返事でOKのお返事をくださり、今回開催の運びとなりました。

これは、面白いことになりそうです。
もし、ご興味ある方は、是非お早目にお申込くださいませ^^


****************


山崎こころとからだ研究会 “Ram-Ram’s Lab (ラムラム・ラボ)” 11月研究会

『人生の意味を創る ~ライフ・ポートフォリオ~』

ライフ・ポートフォリオとは?
人生を振り返り,自分の核心を探求し,そこから今自分がやっていることを再評価し,今後の活動につなげるための新しいツールです.

今回は,教育現場において,対話やマインドフルネスなどの様々な試みを実践・研究されている山川修先生をお招きします.先生が独自に開発された,ライフ・ポートフォリオというツールを用いて,私たちのアイデンティティを扱う,コアな内容となります.
参加者に専門職であるなし,知識の有無は,問いません.初めての方も,歓迎いたします.きっと,今回この場に集まるお一人お一人が,必然性のもとに集まり,自分自身をじっくり深め合う2日間になると思います.“人生の意味を創る”場を皆さまと共有できることを,楽しみにしています.

日 時:2018年11月17(土)・18(日)
講 師:山川 修 先生 福井県立大学 学術教養センター 教授
参加費:10,000円 ※2日間通し参加の方のみ,受付いたします.
場 所:Ram-Ram’s Room ~in the Green~
    JR山崎駅より徒歩10分,阪急大山崎駅より徒歩13分
定 員:12名…定員になり次第、受付を終了いたします


a0118928_00261936.jpg
【講師の先生よりメッセ―ジ】
ライフ・ポートフォリオということばは私の造語なので,ネットで検索してもよくわからないと思います.
ライフ・ポートフォリオの目的は,自分の中心にあるものを掴むことです.
それが掴め,そこから生きることができると,人生の選択がやりやすくなり,新しい人生が展開するかもしれません.
この2日間は,真摯に自分と向き合う内への旅の始まりになると思います.




【講師プロフィール】
名古屋大学大学院理学研究科物理学専攻修了.理学博士.
もともと理系だが,昔から教育にも興味があり,現在,教育工学・学習科学の分野で活動し,
自律的学習者の育成を,非認知能力に着目してできないかに興味を持っている.

【日程・内容】
人生を振り返り,何がやりたかったのか,何を今までに達成できたかを俯瞰し,これからを考えます.
ライフ・ポートフォリオは人生の羅針盤です.
参加者同士が聞き役と語り役を交互に体験します.

第1回  傾聴に挑戦してみよう
 日時 11月17日(土)13時00分~15時00分
 内容 2回目以降で実施する,ピア・メンタリング(お互いに傾聴を行うこと)の練習をします.
第2回 求めているものの探究
 日時 11月17日(土)15時15分~17時15分
 内容 自分が現在行っている活動から,何のためにそれを行っているかをメンタリングにより探求し,求めているものを考えます.
第3回 人生の核心をつかむ
 日時 11月18日(日)10時00分~12時00分
 内容 前回行った求めているものの探究を続け,自分の人生の核心を発見するところまで進みます.
第4回 核心に沿った目標設定
 日時 11月18日(日)13時00分~15時00分
 内容 自分の人生の核心から見て,現在行っている活動を見直し,新たに取り組む活動を展望します.
第5回 ライフ・ポートフォリオのお披露目
 日時 11月18日(日)15時15分~17時15分
 内容 出来上がったライフ・ポートフォリオを他の参加者にお披露目します.
*1日目(11/17)講座終了後、講師の先生を囲んでの懇親会を予定しています(希望者のみ).

【お申込み方法】
お申込みは こちらよりどうぞ。
メッセージ内容に「11月山崎からだとこころ研究会申込」と明記し,お名前,ご連絡先,ご職業(あれば)を明記の上,お申込みください.折り返し,ご入金の案内をお送り致します.
*返信を確認後,10日以内に参加費をご入金いただきますようお願いいたします.

【アクセス】
プライベートサロン Ram-Ram’s Room ~in the Green~
JR山崎駅より徒歩10分,阪急大山崎駅より徒歩13分

*お申込みいただいた方には,住所と詳しい地図をお送りいたします.
*駐車場はありません.コインパーキングは駅近辺にはあります.

山崎こころとからだ研究会 “Ram-Ram’s Lab”


[PR]
by ramram-yoga | 2018-08-18 00:00 | Ram-Ram's Lab | Comments(0)
【Ram-Ram's Lab】研究会を開催しました
a0118928_20214533.jpg
今日は、山崎こころとからだ研究会 "Ram-Ram's Lab(ラムラム・ラボ)"を開催しました。
玄関口には、この猛暑の中花壇で可憐に咲き乱れている日々草をフローティングフラワーにして、皆様をお迎えです。

今日は、前回の研究会 で学んだイメージ動作法の練習会を行いました。
お盆中にも関わらず、ヨーガ療法士、臨床心理士、学校教諭など、それぞれ対人援助に従事している方たち8名がお越しくださり、みっちり4時間実習を行いました。

a0118928_20214786.jpg
今回練習したのは、「反復イメージ動作法」という、ネガティブな感情を低減させるアプローチと、「解決イメージ動作法」という、解決像に向けてのアプローチの2種類です。

お互いに体験をシェアしながら、ディスカッションし合いながら、充実した時間を共有することができました。

a0118928_20214965.jpg
同じ興味や志を共有できる仲間と共に学びを深めることができれば、1人での学びよりずっと広がりと発展のあるものになると思っています。


終了後は有志で、徒歩3分の場所にある水無瀬神宮のご神水を使ったうどん屋さん「かぎ卯」へ。
研究会後のお決まりコースとなりつつあります^^

a0118928_20215056.jpg


さて、次回の研究会は9月15日14:30~17:30。
催眠がご専門の先生をお招きし、日常会話やクライアントさんとのやりとりに大いに役立つ技法を学びます。
ご興味ある方は、ご案内をお送りいたしますので、こちら よりご連絡ください。



愛と感謝をこめて



[PR]
by ramram-yoga | 2018-08-11 20:50 | Ram-Ram's Lab | Comments(0)
【Ram-Ram's Lab】第3回研究会を開催しました
昨日は、山崎こころとからだ研究会(ラムラム・ラボ)第3回研究会を開催いたしました。
a0118928_18145701.jpg


今回のテーマは、「イメージ動作法~動作によって体験の在り方を変容させる東洋的心理療法」。
イメージ動作法を開発された冨永良喜先生(兵庫県立大学防災復興政策研究科教授)をお招きし、理論と実践をみっちり行いました。
a0118928_18145868.jpg

12名の熱心なセラピストやボディワーカーの方々が、それぞれの思いと熱意をもって参加してくださいました。
a0118928_18150073.jpg

冨永先生の教示により、様々な課題動作を行い、心の変化を観察します。
私も今回、姿勢や動作によってこんなに意識状態が変化していくものなのかと、改めて衝撃を受けました。
a0118928_18150227.jpg


研究会後は、徒歩3分の場所にあるうどん屋さん「かぎ卯」へ。
a0118928_18150443.jpg

水無瀬神宮のご神水を使って作っているという美味しいうどんをいただきながら、話に花が咲きました。
a0118928_18362131.jpg


大学院時代の恩師の冨永先生と。
a0118928_18153447.jpg
今から4年前の2014年。
兵庫教育大学大学院に入学し、10人以上いる臨床心理学コースの先生のうち、どの先生のゼミに入ればいいのかと少々途方に暮れていた時、私がヨーガをやっていることを知った冨永先生が、「うちのゼミにおいで」と声をかけてくださいました。
そして、2年間の間、研究のみならず、たくさんの貴重な体験をさせていただきました。

先生のご専門のうちひとつは、学校教育におけるストレスマネジメントで、よくストレスマネジメントの授業をしに小学校・中学校・高校へ出向きました。
また、もう一つのご専門であるトラウマティックストレスや大規模災害後の心理支援の一環として、イメージ動作法を学びました。
ヨーガに深い理解と敬意を持ってくださる先生について大学院で学べたことは、私にとってはとても幸せなことでした。

冨永先生、そしてご参加くださった方お一人お一人に、心から感謝いたします。


さて、今回はインプット中心で、実際に教示を出す練習ができませんでしたので、来月の研究会ではイメージ動作法の練習会をします。
体験するだけと、実際に相手を前にこちらがインストラクションを出す練習をするのとでは、自分の身になる質が違います。
なので、来月はみっちり練習をし、自分の身に落とし込んでいきましょう^^
今回ご参加なさった方も、今回は参加できなかったけれど興味がある方も、是非お越しください。
最初、前回の復習も兼ねて、やり方を丁寧にファシリテートいたします。


 第4回研究会 「イメージ動作法の練習会」
 日 時:8月11日(土・祝)13~17時
 内 容:イメージ動作法の練習
❶反復イメージ動作法(ネガティブな感情の低減)
❷解決イメージ動作法(自分の理想像を描き、近づく)
 会 費:1,000円


お申込は、こちら よりどうぞ。
ご一緒できるのを、心よりお待ちしております。


愛と感謝をこめて


[PR]
by ramram-yoga | 2018-07-22 19:01 | Ram-Ram's Lab | Comments(0)
研究会のご案内
a0118928_23115750.jpg
今日は、Ram-Ram's Roomで開催する研究会のご案内です。
大学院の恩師、冨永良喜先生をお招きして、東洋的心理療法である臨床動作法を学びます。
内容的には少し専門家(対人援助職)向けにはなっていますが、感情と身体との関連についてご興味のある方でしたら一般の方でも大いに関心を持っていただける内容になっています。
少人数制でじっくり学びを深める会にできればと思います。
もしご興味あれば、是非お越しください。
ご一緒できるのを楽しみにしています。


************



山崎こころとからだ研究会 “Ram-Ram’s Lab (ラムラム・ラボ)” 研究会

『イメージ動作法~動作によって体験のあり方を変容させる東洋的心理療法~』

 山崎こころとからだ研究会は、臨床に役立つ知識と技術を少人数制で学ぶ会です。今回は、ストレスマネジメントや大規模災害後の心理的支援についての臨床・研究を長年にわたって実践されている冨永良喜先生をお招きし、“イメージ動作法”の理論と技法を学びます。みなさまと共に研鑽し合いながら、学びを深める場にしたいと思っています。

 臨床動作法は、内観療法、森田療法とともに、わが国で発祥し発展を遂げた東洋的心理療法です。今回は、臨床動作法から派生し体系化された“イメージ動作法”の理論と実技を学びます。
 まずは、このイメージ動作法を、ご自身で体験してみていただきたいと思います。からだと意識状態とが密接に関連していることを目の当たりにされ、驚かれるかもしれません。また、ネガティブな感情を低減させるために有用で、かつ即効性のある方法でもあります。感情と一体化した状態から脱却し、客観視する視座へと主体を移行させるプロセスを伴うからです。 講師の冨永良喜先生は、学校教育や、東北大震災やスマトラ島沖地震をはじめとした大規模災害後の心理的支援に積極的に携わっておられ、ストレスマネジメントやトラウマに特化した身体指向の心理的技法を豊富にお持ちです。今回は、まず米澤が臨床動作法・イメージ動作法の概論や臨床での適用について簡単に触れ、その後冨永先生より理論と技法を学びます。実技の時間を多く取り、体験的に落とし込む機会にしたいと思います。
 臨床技術を磨きたい方、ご自分自身についての理解を深めたい方、イメージ動作法を体験してみたい方、是非ご参加ください。みなさまとご一緒できるのを、心よりお待ちしています。



日 時:2018年7月21日(土)13:00~17:00
講 師:冨永 良喜  (兵庫県立大学 減災復興政策研究科 教授)
    米澤 紗智江 (黒川内科 臨床心理士・ヨーガ療法士)
参加費:3,000円 当日支払い
場 所:Ram-Ram’s Room ~in the Green~
    JR山崎駅より徒歩10分、阪急大山崎駅より徒歩13分


【講師紹介】
冨永 良喜 とみなが よしき
兵庫県立大学 減災復興政策研究科 教授
九州大学大学院在籍時、日本の心理系催眠の第一人者であり、臨床動作法の開発者でもある成瀬悟策に師事。のち に、臨床動作法とイメージ技法とを発展的に統合した“イメージ動作法”を開発する。 
現在は主に、災害後の被災者の心のケア・心のサポートに関する実践と研究、ストレス障害へのイメージ動作療法の開発と検証を行っている。
著書に『大災害と子どもの心 どう向き合い支えるか』岩波書店 等。

米澤 紗智江 よねざわ さちえ
黒川内科 臨床心理士・ヨーガ療法士
大学院に在籍時、冨永教授のゼミにて学校教育や大規模災害後におけるストレスマネジメントや心理療法を学び、大きな影響を受ける。
現在は心療内科において、心身症患者に対してカウンセリングを行う傍ら、ヨーガやイメージ動作法を用いてからだからのアプローチを実践・模索している。


【お申込み方法】
こちら のフォームより、「第3回研究会参加申し込み」と明記の上、お名前とご職業(あれば)をご連絡ください。
お申込みされた動機などを一緒にお伝えいただけると大変嬉しいです。


【アクセス】
プライベートサロン Ram-Ram’s Room ~in the Green~
JR山崎駅より徒歩10分、阪急大山崎駅より徒歩13分


*お申込みいただいた方には、住所と詳しい地図をお送りいたします。
*駐車場はありません。コインパーキングは駅近辺にはあります。


山崎こころとからだ研究会 “Ram-Ram’s Lab”


[PR]
by ramram-yoga | 2018-06-25 13:56 | Ram-Ram's Lab | Comments(0)