Ram-Ramのホームページはこちらをクリックして下さい
2018年 05月 14日 ( 1 )
いのちアカデミーが開講しました
a0118928_12065076.jpg

この週末は、今年の春開講した いのちアカデミー の初めての講座でした。
私は事務局として携わっていますが、講座もみっちり参加させてもらいました。

今回のメインは、フリーアナウンサー えみさん の「運命を超える、自分を超える」の講座。
全16コマのうち4コマを集中して受講しました。

えみさんは最初にこの連続講座に全身全霊をかけ、講座で出し切ったら死んでもいい、と最初におっしゃっていました。
しかし、全身全霊をかけて話されるその様子に、キツい感じとか、急き立てられる感覚とか、そんな感じはありません。
選び抜かれた言葉遣い、そしてテンポのいいお話のされ方が、一つの流れのようになって、頭にではなく身体に直接入っていきます。
聴いているうちに、身体の細胞がうごめきだし、身体がカッカと熱くなっていきました。
私の意識の及ばないもっと奥深いところで、何かが反応しているかのようです。

そして、2日目の講座が終わり、会場を出て他のスタッフの方々と別れ、一人歩き始めた時のこと。
突然、涙が出てきて止まらなくなりました。
幸い雨が降っていたので、雨に紛れて流れるままにしておくことができました。
それから帰宅しても、今朝も。
溢れてきて止まりません。

胸の奥の方で、何かが閃光を放ちながら燃えているのを感じました。
ものすごい躍動感を伴っていて、爆発しそうです。
なんだろう、これは。

涙はなんとかひとしきり出終わりました。
頭蓋骨が緩んだのか頭痛はするし、目も腫れ上がってまぁひどい顔だし(笑)
でも、いつもより、植物と波長が合わせやすい。
行き交う人々とも。
おまけに患者さんからも「先生、オーラがピンクになってます」と言われました^^

そんな、身体全体が反応した今回の講座でした。
講座というよりも、”場”といった方が妥当かもしれません。
あの場そのものに、身体が大きく反応するという、不思議な体験でした。

さて、具体的な内容は、またおいおい少しずつアウトプットしていきます。

いのちアカデミーでは、これから年間を通して様々な素晴らしい講師の先生をお招きして講座を行います。
ご興味ある方、是非ご参画ください。
ご一緒できるのを、心よりお待ちしています。



愛と感謝をこめて


(写真は、家の花壇に咲いている京小花というお花。
 虫が花の蜜を吸いに集う、なんとも愛らしい光景です。)



[PR]
by ramram-yoga | 2018-05-14 17:46 | Comments(0)