人気ブログランキング |
    Ram-Ramのホームページはこちらをクリックして下さい
心のバランスをとるために
最近まで時間的な余裕があまり無く、ブログもたまにしか更新できていませんでしたが、少しずつ更新する余裕ができてきました。
偶然できたというよりは、そのような時間を意識して作ることができるようになってきました。
思えば、今までが詰め込みすぎだったのだと思います。

そしてこの文章を書くという作業をすることによって、自分自身がとても、助けられています。
自分にとってそれは、頭の中を整理整頓する作業であり、取り込んだ情報や体験したことを咀嚼して落とし込む作業であり、インプットに見合ったアウトプットをすることで頭の中のバランスをとっていく作業だからです。

ということで、自分の心のバランスをとっていくために大切だな、と最近感じていることを書き出してみました。


*******

1.自分の中に取り込んだことを消化する時間的な余裕と、インプットに見合ったアウトプット(文章化する、人に話すなど)
2.旬の食材を取り入れた、和の食事
3.家族に丁寧に接する(きちんと食事を作る、会話を大切にする)
4.ご縁のあった人、お世話になった人とやりとりを丁寧にする、感謝の思いを伝える
5.良書を読む
6.毎日少しでも、自分の時間を持つ
7.ある程度部屋の中が片付いている状態

*******


逆に言うと、なんとなく荒んだ気持ちになるときとは、これらができなくなっている時だということが、分かってきました。

自分がいい状態でいるということは、自分だけのためではないのだと、実感しています。
自分で自分の状態をバランスよく保ち、機嫌よく幸せに暮らすことこそ、周囲の大切な人にとっての大きな愛情である、と。

それと、来年は「怒らないこと」を、大きなテーマとしてみたいと思います。
特に、家族に対して。
私にとっての怒りは、未熟さであり、自己欺瞞であり、相手を支配し、愛情欲求するための手段でした。
今までどれだけ怒りを使ってきたか、そしてそれを正当化してきたか。
でも、怒りはどんなときも、正当化されるべきではないのだなと、思うようになりました。
そして、手放していきたいと思います。


by ramram-yoga | 2013-12-15 23:16 | 最近のいろんなこと
<< クリスマスプレゼント 精神科の薬がわかる本 >>