Ram-Ramのホームページはこちらをクリックして下さい
<   2017年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
開脚セッションを始めます
水曜日は、来月から私もスタッフとして籍を置かせていただく鍼灸瑛にて、美構造メソッド開脚システムインストラクター養成講座を受講しました。

講師は、鍼灸瑛のスタッフで鍼灸師の渡邉先生、そしてpramanaというサロンを京都でされている畑田雅世先生。
お二人とも、身体の世界を深く追求されているとっても素晴らしい先生です。

この”美構造”という言葉、まだ聞きなれない方がほとんどと思います。
最近私が一番注目している、からだの使い方についてのメソッドです。
今までになんどかこのメソッドのセッションを受けているのですが、からだの使い方が変わると、本当に何もかも変わっていくのが実感として分かります。
まず、短時間で身体が劇的に変わります。
柔軟性が上がり、呼吸が深まり、地に足がしっかりつき、身体全体が気持ちよく引き締まって、目が大きくひらいて輝きを増し、身体全体からも内側からキラキラとなんとも綺麗な光を発し始めるのです。

独自に開発されたメソッドで体幹を圧縮することにより、身体の中心である丹田が充実して熱~くなっていきます。
日本に昔から伝わる言葉で”肚(はら)が決まる”という言葉がありますが、まさにこんな感覚なんだろうな、と感じました。
結果的に、ストレッチすることなく開脚前屈可動域が格段に広くなります。




今まであまり柔軟性を追求してこなかった私ですが、人生初、お腹がベタっと床につきました。
a0118928_12431714.jpg
個人的に一番魅力を感じたのが、このように丹田にぐわーっと気が充実して開脚前屈しているときの、意識状態です。

一言で表すと”無”なんです。
どこまでも静寂。
あの上の写真の態勢で、深い瞑想状態に入っています(笑)


こちらは、開脚をアシストしている様子。
a0118928_12432017.jpg
実は、アシストしている時も深い意識状態に入り、相手との境が感じられなくなっていくのです。
なんとも静かな一体感。


面白いですね。
瞑想を何年も練習してたどり着くのと同じか、それより深い意識状態に入っていくのです。
からだを作ることによって。
たくさんの可能性を感じました。


今回は、美構造メソッドを創始した藤原寛先生に直々に教えていただき(もう藤原先生は最近この講座の講師は他の人に任せられているようです)、本当に幸運でした。
藤原先生のブログはこちら↓

少し見ていただくと、身体について研究に研究を重ね、緻密に計算しつくされたメソッドだということがお分かりいただけると思います。
古武術や伝統的な礼法である小笠原流のエッセンスがふんだんに取り入れられた、とても奥深いメソッドです。

本当に、いろんなことが変わっていきそう。
私自身も、この場で変身宣言します!
変身したい方、一緒に変化しましょう。
どんな風に変化するかは、お楽しみ♪


もし、この開脚セッションを受けたい方は、こちら↓で詳細をご確認ください。




10月にOPENするグループレッスン案内は、こちら。




これらのセッションはすべて、こちらで実施します。
”Ram-Ram's Room(ラムラム・ルーム) ~in the Green~"

a0118928_22120846.png


   









住所:大阪府三島郡島本町山崎
(プライベートスペースのため、詳しい地図はお申しこみいただいた方にお送りします。)


 愛と感謝をこめて








[PR]
by ramram-yoga | 2017-09-29 14:21 | 美構造メソッド | Comments(0)
いのちを元気にする会 in京都
今日は、京都市内にある東洋医学治療院すばる で開催された、「いのちを元気にする会」に参加、午後からはヨーガの実習を担当させていただきました。



午前の部は「ヒーリング&施術会」として、鍼灸やタロットカード、パステルアート等様々なセラピーの体験会。
パステルアートに初挑戦しました。
ある、私の尊敬するお方のイメージを、表現してみました。
a0118928_20270052.jpg
とっても楽しかったです!
これまで絵を描く時は絵具かペンでしたが、これからはパステルアートでも描いてみようと思います。


********


そして、午後は第Ⅱ部「いのちを元気にするセミナーと実習」としてヨーガの時間を担当させていただきました。

タイトルは、「ヨーガでみつめるこころとからだ」。
今回は感情へのアプローチをひとつのメインテーマにしていたので、イメージ誘導をしながら最近の感情的場面を想起してその時の感情や身体感覚をワークシートに記入し、それがヨーガを行うことでどのように変化していくのかを、実際に体験していただきました。
a0118928_20181754.jpeg
15人の方が参加してくださいました。
参加者のみなさまは、普段セラピーをされている方や、この治療院の院長である藤原先生のクライアントさん等が主でした。
普段から感性の豊かな、そして気感の鋭い方々が多く、初めてのメンバーとは思えないほど場の雰囲気に一体感がありました。


a0118928_20182596.jpeg

アーサナ(座法)や呼吸法の他に瞑想法も行いました。
初心者向けの簡単な瞑想法を用いたのですが、何人かの方はかなり深~い境地にスーッと入っていかれました。
さすがです。

3時間という長い時間をいただいていたので、皆様お一人お一人とじっくり対話をしながら進めていくことができました。
非常に勉強になり、また今後の課題が明確になった、有難い機会でした。

************


ある境地を目指して進み、その地点に達したと思うと、また次の地平が拓けてくる。
最近はその繰り返しです。
終着点と思っていた場所にたどり着いたら、それは新たなスタートだった、という感じです。

まだまだ、まだまだ。
またこれから、私が見たこともない世界に突入していきそうな予感です。
楽しみです。

さて、明日は、最近一番注目している、美構造メソッド開脚システムのインストラクター養成講座を受講します。
この、美構造メソッド。
身体が、ものすごく変わるのが分かります。
身体の構造が変わり、呼吸が変わり、顔の表情が変わり、とにかく、何もかも変わる!
運命まで変わりそうです、大げさでなく。
まだ、このすごさを表現する言葉が、思うように出てきませんが…。
早く自分のものにして、お伝えできるようになりたいと思っています。


   愛と感謝をこめて








[PR]
by ramram-yoga | 2017-09-26 20:55 | 活動記録 | Comments(0)
9月26日、桂川でヨーガをします
お知らせです。
来週9月26日(火)
京都のJR桂川駅から歩いて5分程度の”東洋医学治療院すばる”にて、ヨーガをさせていただくことになりました。

東洋医学治療院すばるのHPはこちら↓


院長の藤原先生は、元は心理畑の方。
京大でユング心理学を学ばれた後、心理士として活動される傍ら、鍼灸師の免許も取得、その他整体やマッサージ、気功、祈祷、易、食養など、とにかく本当に幅広い守備で治療に当たられていらっしゃる先生です。
いつも参加している研究会で、ご一緒させていただいている先生です。
午前中にはヒーリング&施術会もあります。
私もお昼前から参加しております。
ご興味のある方は、是非どうぞ^^


************以下、HPより転載**************



第一回いのちを元気にする会
体と心は一体です。ですから体と心を元気にする、即ち、いのちを元気にすることです。
この会では、各分野の専門家がいのちを元気にする様々なヒントを、お話と実習でお伝えします。
「へー、そうだったのか」、「そんなことがあるの」という体験ができますよ。

日時 9 月26 日(火)
場所 東洋医学治療院すばる
℡ 090-3727-6465
〒601-8212 京都市南区久世上久世町199
メールsinkyuinsubaru@@gmail.com
   (送信の際は@をひとつ取り除いてください)

★ 参加ご希望の方は、電話かメールでお知らせ下さい。

★スクジュール★
第一部 すばる・ヒーリング&施術会
入場料1 千円
午前9:30~12 時入場者は、下の3 つをすべて受けられます。

1 馬場アキ子カード+ ボディ「いまの風向きをつかんで浮き上がろう」

風向きをつかむと動きがうまれやすくなります。
カード+ボディで,そのきっかけとなる心身の状態に。

2 吉川沙希針灸治療
鍼灸師。同志社大学法学研究科大学院生。
専門は医事法。
医療と法に明るい、治療家兼法律学者を目指しています。

3 松岡詩織ヒーリングパステルアート~心を解き放つ絵を塗る心理療法ワーク~
大切なのは、ワクワクして夢中になる体験! 指で色を塗っているうちにネガティブ
な感情が解放され、心が元気になっていきますよ。


第二部 いのちを元気にするセミナーと実習
「ヨーガでみつめるこころとからだ」
参加費 2 千円
午後1 時~4 時
講師 米澤紗智江

<プロフィール>
臨床心理士
日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
日本音楽療法学会認定音楽療法士
ヨーガ歴20 年、セラピスト歴13 年

<講師から>
医療機関や教育機関、民間企業や地域コミュニティ等で、疾患を持つ方から健康な方、幼児から高齢者までを対象に活動を行っています。
私の関心分野は、こころとからだの関係です。こころとからだは密接に関係していますので、からだとじっくり向き合うことで、こころへの理解も深まっていきます。
今回は、ヨーガを切り口としてからだを静かにみつめ、そしてからだが変化していくことで、いかにこころの状態が変化していくかを、みなさまと一緒に共有し、気づきを深める時間にできればと思います。
難しい内容はありません。
身体が固い方、初心者の方でも大丈夫です。
ご自分自身に心地良い時間をプレゼントするつもりで、お気軽にご参加いただければと思います。
みなさまとお会いできるのを、楽しみにしています。


*********************************


AUM
感謝と愛をこめて







[PR]
by ramram-yoga | 2017-09-19 23:13 | Infomation | Comments(0)
精妙な光
絵にしてしまうにはあまりに粗雑でもったいない、精妙で美しい光。
敢えて絵に描いてみる。


こちらは、呼応する2人のブラフマランドラ(頭蓋内部)の光。
a0118928_03115252.jpg




瞑想時の集中状態。
a0118928_03115315.jpg





幾重にも重なって広がりを持つ人間関係。
a0118928_03115465.jpg
大体、最小単位は2人ペアのようです。
夫婦とか、仕事のパートナー等、持ちつ持たれつ、お互いがお互いを必要とする関係にある2人。
その2人は、S極とN極のように、お互いに引きあいます。
引きあって関係しはじめると、2極性がそこに生まれます。
例えば陰と陽、静と動、吸収と発散、表と裏、といったように、お互いの間に両極が出来上がっていきます。

例えば、2人のうちの1人が太陽だとすると、もう一人は月となって太陽に相対します。
太陽は発散、放射、活動的、外交的、昇華、直線的。
月は吸収、引性、静的、内向的、排出、円環的。
そんな特徴があるように感じます。
女性同士のペアもありますし、男性同士のペアもあります。
もちろん、異性同士のペアも。

自分は、ある特定の人を思い浮かべ、その人と相対したとき、陽なのか陰なのか、もしくは太陽なのか月なのか、そんなことを意識すると、相手との付き合いがやりやすくなるかもしれません。
あの人に対しては自分はおしゃべり、でも別の人のまえではだんまり黙りこくってしまう、というように、人によって自分のあり様が変わってしまうのも、とても自然なことなのだと思います。
なぜならきっと、人間のあり様というのは、いつも誰かに対する”間”の部分にこそ、決定付けられるのですから。
こうしてみると、人間というのは一人では存在できないことが、分かります。


****************


真理を悟るということは、分かるとか、知ることではないのですよね、きっと。
分かるとか知るという行為にはまだ、自分と真理との間に距離があります。
そうではなく、対象が無くなってしまった状態のことを言うのではないでしょうか。
自分が真理そのものになること。
自分が真理を体現しながら生きること^^






10月から始まる新しいクラスの案内は、こちらです。






愛をこめて






[PR]
by ramram-yoga | 2017-09-15 03:41 | drawing | Comments(0)
土地の神様にご挨拶
a0118928_08410321.jpg
今日も、美しい日ですね。


************


先日、引っ越し先の山崎に用事があり、ついでに周辺を散策していたら、新居から徒歩数分のところに辻井米穀店というお米屋さんを発見。
店内でランチもやっていて、ちょうどお昼だったのでフラッと立ち寄りました。

お米屋さんの美味しい塩おむすびと、手作りの優しい味のランチ。
a0118928_08410455.jpg
また是非、ヨーガのレッスンにきてくださる生徒さんと一緒に行こう♪
と、楽しみは増えるばかりです。



それにしても不思議なのですが、なんともこの土地はしっくりきます。
帰りに、土地の神様が祭られている離宮八幡宮にお詣りしました。

参拝すると、すーっと風が吹いて、本堂の奥に気配を感じました。
この神社でまつられている神様は、大山津見神(オオヤマツミノカミ)という、山と海を司る神様のようです。
この土地に移り住むのを、歓迎してくださっているのが分かりました。
どうやら、今回の引っ越しは、この神様に招かれたようです。

そして、これから私のヨーガクラスにきてくださる方も、この大山津見神様とご縁があるようですよ。
あ、私かも?!と思ったそこのあなた。
きっと、ご縁があります^^
是非、あなたの思ったタイミングで、お越しくださいね。
「無理なく自然に」とか「引き寄せられるように」、こういった感覚を、大切にしてください。
この土地に人が集い、質の高いバイブレーションを発していくことが、とても意味のあることのようです。

そして、これからは、人と人とのつながりが、大切になってくると思っています。
一人でがんばるとか、人より抜きんでる、というのではなく、ひとりひとりそれぞれが、自分の持ち場でその人にしかできないことをやっていく。

また、進化や成長というのは、ひとりでがんばるより、2人、3人、そしてみんなで行っていくと、スピードが格段に増していきます。
しかも、義務感とか恐れからではなく、楽しくわくわくしながら、持ちつ持たれつしつつ、お互いに切磋琢磨しあっていく。

そんなことを、これからやっていきたいと思っています^^




10月から始まる新しいクラスのご案内は、こちら。






あなたの感性に合えば、こちらも読んでみてくださいね^^



愛をこめて







[PR]
by ramram-yoga | 2017-09-14 09:41 | 最近のいろんなこと | Comments(0)
AUM
a0118928_21032017.jpg

最近、空を見上げると、それがスカスカの何もない空間ではなく、ぎゅうぎゅうに遍満している何かがあるように感じていました。
そして、それを音で表すと「オーム」である、ということが分かってきました。
万所に遍在している響き、音なき音、それがオーム。
そういうことだったのですね。


自宅の窓から田んぼや山々、広がっていく空を、ぼーっと眺めていると、世界の側の方から、お誘いをいただきます。
「おいで」と、両手をいっぱいに広げて、待っていてくれているかのように、感じます。
あぁ、このまま、もう溶けてしまって、ひとつになってしまいたいなぁ…。
ひとつになってしまったら、この肉体は、どうなってしまうのかな。


今朝、バッハの Cello Suite を聴いていましたが、これも空から響いてくるオームと近い響きに感じました。
バッハはやっぱり、天とつながりながら作曲していたのですね。



**************



10月から新しく始まるヨーガクラスのご案内はこちら↓
まだ死にませんので、ご安心を(笑)



愛をこめて


[PR]
by ramram-yoga | 2017-09-11 16:17 | music | Comments(0)
曼荼羅
a0118928_06365485.jpg

a0118928_06365566.jpg

a0118928_06365631.jpg



曼荼羅は、人間が精妙な光を表象に落とし込む過程で、粗雑化したものなのではないかな?

というのが、最近の実感です。

粗雑化というには、あまりに美しく精巧なのですけれど^^


*************


10月に新たにOPENするヨーガクラスのご案内はこちらです↓
少しずつ、お問合せ&お申込みをいただいています^^


愛をこめて






[PR]
by ramram-yoga | 2017-09-09 06:36 | drawing | Comments(0)
真理に心をひらく
a0118928_19482708.jpg

真理を悟りたくて、本当のことが知りたくて、幾度となく意識の奥深くに潜ろうとしてきました。
そして、そのたびに突き返されるような気がしていました。
何度も何度も突き返されては落胆して、の繰り返し。
でも、時折垣間見る、言葉には表しがたく崇高な世界に惹かれて、今までやってきたのだと思います。

今、目の前に立ちはだかっていた障害が、実は自分が作り上げていただけで、本当は無かったのではないかと思うようになりました。
真理とは、どこか別の場所にあるのではない。

真理があるなら、他のどこでもなく、今ここにある。
私たちが真理に到達していないと感じるとするなら、それは真理に対して心を閉ざしているだけなのではないでしょうか。
それに対して、自分の心を開きさえすれば、そこにある。
真理は今ここにある。

そう、感じています。


**************



今に 完全性を見出すこと
この たった今が 完璧なのです
どこかへ向かい 手に入れるのではありません

今 すべてがここにあります
今 この中に 完全性を見出してください
あなたはすでに 完全なのです

そのことに 気づくのです
ただ 思い出せばいいのです

目覚めなさい
この真実に 心をひらいてください
あなたの準備が整いさえすれば いつでも
この世界はあなたに本当の姿を明かします
あなたを待っています 今か 今かと
愛しいあなたへ
愛をこめて


光輝&慧眼『愛しいあなたへ』より







10月にOPENするヨーガクラスのお知らせは、こちらです↓





[PR]
by ramram-yoga | 2017-09-04 20:08 | Comments(0)
瞑想と霊性の生活へ
a0118928_18132413.jpg
今日は、家族3人で大阪府三島郡の新居を見に行ってきました。
今年の春、他の用事でたまたまこの地を訪れた時、「ここに住みたい!」と、思いました。
その時は、それが現実になるとは、思ってもいませんでしたけれど。
その土地に身を置くと、とても静かな気持ちになるのです。

今住んでいる西宮は、とても気に入っていました。
日当たりが良く、落ち着いていて、窓を開けると上の写真の風景が広がり、向こうに見える六甲山からさわやかな風が吹き抜けていきます。
陰陽で言うと、陽を強く感じる土地でした。

しかし、これからの私にとっては、少し陽が強すぎる場所となったようです。
これから、前に前にと表立った活動をしていくことが、減っていくように感じています。
不思議ですが、そんな気がしています。

一昨日お話させていただいたイベント「常識のカベ」で、メインとなった内容は、役割について、でした。
自然界では、誰が一番ということは無く、それぞれがそれぞれの立場において、その存在にしかできないことをすることで、完全な調和と循環が成り立っています。
これは、人間界でも、同じことが言えるのではないでしょうか。
人間は一人一人分離しているように見えて、実は誰一人として独立して存在することはできません。
ある人が、ある意識状態にある時、それは必ず、周囲に影響を及ぼしています。
その意味で、人間は孤独な存在ではありえないのです。

今、私に起こっていることは、ひとつは思考がどんどん減って、とても静かである、ということです。
実際的な生産性は、減ってきているように感じています。
この、私の静けさの深まりは、他の誰かに影響し、その人の強力な活動力と推進力となって顕れているのだと思います。
そして、その人が強烈に活動すればするほど、私はますます静かになっていき、意識の奥底に沈殿していくような気がしています。



****************


誰の生涯にもやがては、霊的理想の呼びかけを感じるときが必ずやって来る。
こうした呼びかけが来たときには、耳を傾けずにはいられない。
そうなればこの世の何ものも、満足を与えてくれはしない。
その崇高な呼びかけの命令に従うまで、平安を見出すことはできない。
この内なる目覚めと、より高い理想に従おうとする止まれぬ衝動が、霊性の生活の始まりのしるしである。
それからは生涯を通じて、霊性の理想が彼を魅了し、絶えず心に去来する。
このように世俗の理想の追求から霊性に追求に変わることは、「回心」と呼ばれる。
霊性の生活はそこから始まる。
この回心はある人の場合には突然に起こり、またある人の場合には緩やかに展開する。

スワミ・ヤティシュワラーナンダ著『瞑想と霊性の生活1』より






愛と感謝をこめて






[PR]
by ramram-yoga | 2017-09-03 18:45 | ことば・メッセージ | Comments(0)
新たにヨーガクラスがOPENします
2017年10月から、新たなヨーガクラスをOPENすることになりました^^

このブログのタイトルは”Ram-Ram's Room(ラムラム・ルーム)"なのですが、実際のスペースとしての Ram-Ram's Room を開設することになるとは。
思ってもみませんでした。
嬉しいです。



木漏れ陽のヨーガ教室
Ram-Ram's Room  ~in the green~
a0118928_12103250.jpg
レッスン日時
毎週月曜日 10:00~11:30
祝祭日はお休み
1レッスン 3,000円
6回チケット  15,000円 (4ケ月間有効)

※ オープン記念につき10月16・23・30日は
    1回2,000円でお受けいただけます(要予約)。


Access
大阪府三島郡島本町山崎
 阪急大山崎駅より徒歩13分
 JR山崎駅より徒歩10分
※詳しい場所については、お申込みいただいた時にご説明します。


ーこんな方におすすめですー
慢性的なストレスや疲労でお悩みの方
肩こり、頭痛、めまい、腰痛、不眠、アレルギー性疾患をお持ちの方
知らず知らずのうちに緊張している方、頑張りすぎてしまう方
呼吸法やリラックス法を学びたい方
心穏やかに生きたい方
人生の目的をはっきりと知りたい方



少人数制でお一人お一人にじっくり対応しながら進めていき、1回1回しっかりと効果を実感していただけるレッスンにしていきたいと思います。
レッスンルームの窓からは、木々が見えて、木漏れ陽の中でヨーガができますよ^^


また、今後はプライベートレッスンも、充実させていただきたいと思います。
こちらでもご案内いたしますし、ご希望の方はお問合せくださいね。


お申込み&お問合せはこちらからどうぞ。

10月からは新たに、こちらのスタッフにもなります。
明治国際医療大学で、長年鍼灸の臨床と研究に携わってこられた、私の尊敬する先生と連携させていただき、より幅広く、そしてよりコアなアプローチをしていきたいと思っています。

私自身も今年は、いろいろな手技を勉強中です。
よりよきを目指して生成発展し、必要とされる方にしっかり還元できるようにしていきたいと思います^^


愛と感謝をこめて











[PR]
by ramram-yoga | 2017-09-02 20:49 | Infomation | Comments(0)