「ほっ」と。キャンペーン
    Ram-Ramのホームページはこちらをクリックして下さい
<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
摂食障害についての講演会のお知らせ
暑い日が続いていますね。
しばらくブログも更新していませんでしたが、少し体調を崩していました。
元気だけが取り柄というほど体力には自信があっただけに、今回はいろいろと自分を振り返る貴重な体験をさせていただきました。
今はもう、元気です^^

さて、今回は9月2日に行われる摂食障害についての講演会のお知らせです。
ご講演されるのは、摂食障害の治療をもっとも得意とされている黒川内科の黒川順夫先生です。
黒川先生は去年森田療法についてのご講演をされましたが、内容がとてもわかり易く非常に勉強になりました。
今回のご講演でも、専門職の方だけでなく摂食障害の当事者やご家族の方にも非常にためになるお話を聞かせていただけると思いますので、興味のある方は是非この機会を逃さずご参加されることをおすすめいたします。


******以下、転載******

第24回内観療法ワークショップ(京都)実行委員会主催 日本統合医療学会阪奈支部ヨーガ部会後援
黒川順夫先生(黒川内科院長)講演会ご案内
~摂食障害(心身症)における心療内科的アプローチ~

黒川順夫先生は和歌山県立医科大学を卒業後、九州大学医学部心療内科医局長を勤めておられまして、日本の心療内科を創立された九州大学の池見酉次郎先生の許で直接学ばれました。ヨーガ療法の核であります心身医学や心身症に対する豊富な知識と臨床経験をお持ちの先生です。元々摂食障害がご専門で、「黒川入院体重設定療法」を提唱され、また以前提唱された「主人在宅ストレス症候群」が近年マスコミで脚光を浴びました。当日はご専門の摂食障害についてご講演頂きます。
この機会を是非、ご活用下さい。 

      …… 私がお薦めします!(木村慧心先生・日本ヨーガ療法学会理事長)……
黒川先生の黒川内科は関西でヨーガ療法を医療現場に取り入れている数少ないクリックです。現在、ヨーガ療法は統合医療の一つとして組み入れられ、全国各地で医療の専門家との連携が図られています。今後、関西在住の認定ヨーガ療法士の方々も医療機関の専門家との連携が不可欠になると思います。その一環として、関西在住の心身医学界で大変著名な黒川先生の講演を直接聞けるまたとない機会です。認定ヨーガ療法士の方やYIC、YTIC受講中の方も是非、ご参加下さい。

     
日時 2012年 9月 2日(日)午前9時半受付開始 午前10時から午後1時まで
タイムスケジュール
午前10時     開催者挨拶/講師紹介
午前10時10分  基調講演「摂食障害(心身症)における心療内科的アプローチ」
          講師:黒川順夫先生(黒川内科院長・心療内科医)※講演内容は裏面参照
午前11時10分  質疑応答
午前11時30分  症例発表①「摂食障害におけるヨーガ療法の適用例」
午前11時45分  症例発表②「摂食障害における内観療法の適用例」
午後 0時     黒川順夫先生を囲んでの昼食会(午後1時まで)

場所  日本ヨーガ・二ケタン関西支部(阪神武庫川駅下車徒歩約10分)
対象   どなたでもご参加いただけます。
参加費 1,500円  早割 1,000円 ※8月27日(月)までに参加費納入の方が対象
昼食費 1,000円 ※納入頂きました参加費、昼食費は返金出来ませんのでご了承下さい。
 
参加ご希望の方は、下記の申込書にご記入の上、お申込願います。参加費及び昼食費は下記口座にお振込下さい(こちらからもお申し込みができます)。
振込先  ゆうちょ銀行 総合口座 記号番号 14050-49347181(加入者名:ふうや内観研修所)
申込先  第24回内観療法ワークショップ(京都)実行委員会 事務局(ふうや内観研修所内)
〒533-0023 大阪市東淀川区東淡路3-3-36 電話:06-6323-7267 FAX:06-6325-8615 e-mail:info@fuya.jp

[PR]
by ramram-yoga | 2012-08-17 10:43 | Infomation | Comments(0)