Ram-Ramのホームページはこちらをクリックして下さい
カテゴリ:INDIA( 1 )
インドからの便り
仕事と創作活動を兼ねてインドに半年間滞在中の友達から、昨日電話がかかってきました。
長く滞在すればこそ、インドのいろいろな面が見えてくるそうです。
インドはとにかく、「ノープロブレム」とは無縁の国、言ってみれば「何でもあり」。
それでも、インド独特の生活スタイルや価値観と、ときどき衝突しながらもうまく付き合ってインド滞在を楽しんでいるようです。

私も去年の春、5週間ほどインドに滞在していましたが、滞在を終え日本に帰ってきてまず思ったことは「静か!」
インドは本当に賑やか、クラクション、人の声、動物の鳴き声、どこからか爆音で聞こえてくるマントラ・・・。
一人で旅していても、そこらじゅうから感じる遠慮のない視線、シャイなようでも一度話しかけるとフレンドリーでどこまでも親身(時におせっかい)な愛すべき人たちのおかげで、さびしくなることはほとんどありませんでした。
そして、食べ物、宗教、服装、アート、すべてインドは独特で、知れば知るほど奥が深くって、なんだか離れられなくなっちゃうような国です。

さて、そんな私はインドに行って一週間もしないうちに、予期せずしてすっかりインドの魅力にとりつかれてしまいました。
それまでは、自分とはどこか無関係な国だと思っていたのですが・・・。
そして、このインド滞在は、私のヨーガ人生の中でも大きな転機となりました。
人生どこでどうなるか、分かりません(笑)。

a0118928_19224434.jpgでも、“インド”とひとくくりにしてしまっても、実際に触れるのは、それぞれの人生を背負ったリアルな一人の人間。

その人間の生活に触れ、時間を共有し、その人のことを愛しいと思ったとき、その人の住んでいるインドという国、風景、音楽、食べ物、服装などを、もっと知りたいと思わずにはいられません。

人が生きている。
その中には必ず、生命力、美しさ、魅力、そういうものを感じさせられるし、その部分にどうしようもなく惹かれてしまいます。

写真は、友達が送ってきてくれた、ラジャスターン地方(インド北西部)のある村の羊飼いのおじさん。
今この瞬間も、このようにして全く違う世界で、全く違う生活を送っている人がいるんですよねぇ。

友達が帰国する6月に、関西で何かイベントをする予定ですので、またこのブログでもお知らせします^^



sachie
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by ramram-yoga | 2009-12-25 19:30 | INDIA | Comments(4)