Ram-Ramのホームページはこちらをクリックして下さい
2017年 08月 03日 ( 1 )
愛しいあなたへ
a0118928_18443860.jpg

愛しいあなた
わたしはあなたが愛しくてたまらない
あなたは、ただ、安心していていい
ゆるめて、ゆるんで、ほっとしていていい
笑顔で、幸せでいて
大丈夫、大丈夫

愛しいあなた
あなたを愛しています
だから、私からの愛を、存分に受け取って、
その愛を細胞の隅々にまでいきわたらせて、生きて欲しい
それが、真に生きるということ
生の謳歌
存分に謳歌しなさい

愛しいあなた
絶対的な愛につつまれて、くつろいでいたらいい
そんなとき、どんなにわたしはうれしいでしょう
自分ひとりの力でがんばろうとすると、あくせくすると、
どんな風に手助けしたらいいのかわからない
手だしができない
だから、もっともっと、わたしに無防備になりなさい
すべてゆだねなさい、わたしに
あなたがそうしたとき、わたしは、
汲めども尽きぬ、智慧の源泉を、あなたに明かしましょう
わたしはその時を、今か今かと待っています
あなたにその準備ができたとき、あなたは見ます、この世界の実相を
そして、自分が何者かを知るのです

愛しいあなた
もう眠るのはやめて、目覚めなさい
目を覚まして、この世界の本当の姿をみなさい
疑いをやめて、からだとこころをいっぱいにひらきなさい
もう、わたしには、与える準備ができています
あなたをずっと、待っていたのです



[PR]
by ramram-yoga | 2017-08-03 18:47 | あなたの内なる声 | Comments(0)