Ram-Ramのホームページはこちらをクリックして下さい
原理原則セミナー
a0118928_19502785.jpg
今日は、鍼灸瑛で、美構造Ⓡメソッドの原理原則セミナーを受講しました。
写真で実習の相手をしてくださっているのは、美構造メソッド開発者の藤原寛先生です。

指導者側の意識状態、身体の使い方ひとつで、こんなに相手の体が変わるなんて…。
衝撃と感動で、目から鱗の連続でした。
”治療的自我”の原理に通じるところがありますね。
これから、また、普段の臨床でもしっかりアウトプットしていきたいと思います。

美構造(R)開脚システム養成講座を2017年12月27日(水)に開催します。
私と、鍼灸瑛 の渡邉先生とのW講師です。
詳細は、以下をご覧ください↓


************


さてさて、来週末は上智大学で開催される人体科学会に参加・発表してきます。
プログラムも、アップされています。

今回の発表タイトルは
「“気”の理解・体得がセルフケア能力の向上に寄与した一事例 ーその過程及び臨床的意義について ー」
人体科学会は、”気”という概念も俎上に上げてしっかり議論することのできる、とても懐の深い学会。
初代会長は『身体論』で有名な哲学者の湯浅泰雄先生です。

まだスライドができていません。
今日これから作ります。
徹夜かなぁ^^;
楽しんでいきましょう。



  愛と感謝をこめて

[PR]
by ramram-yoga | 2017-10-13 19:54 | 美構造メソッド
<< カレンダー作成秘話 instagramをはじめました >>