Ram-Ramのホームページはこちらをクリックして下さい
維摩経
a0118928_19094308.jpg
今月のNHK100分de名著でピックアップされているのは、「維摩経」。
サブタイトルには、このような言葉が。

「自分」の枠をばらし、あらたな「私」を組み立てる。

なんてタイムリー。

紹介してくださったのは、私のかかりつけ医である斉藤クリニックの斉藤先生です。
心・身体・魂をも含めて深~い視点から診てくださる先生。
初めて診察を受けた時は、静かな衝撃を受けました。
まるで大海の中に放流されて自由に泳ぎ回る魚になったかのような感覚を覚えました。
治療者としての器が、とても、広く深いのです。
まだ、私には、その底が見えません。

先生のクリニックには本棚がたくさんあって、ぎっしりと本が詰まっていて、毎回のように本を貸し出してくださいます。
ものすごい読書家。
70歳を超えていらっしゃるのに、本当に真摯な追求をされていて、私も大いに触発されています。

さて。
第1回目の再放送は、明日の早朝です。



[PR]
by ramram-yoga | 2017-06-06 19:38 |
<< 永遠の生命 人生の正午 >>