Ram-Ramのホームページはこちらをクリックして下さい
心配り
臨床心理士の資格試験が、いよいよ明後日にまで迫ってきました。
もうすぐ、試験勉強に明け暮れた日々からも解放です。
勉強をしていた期間は、プレッシャーを感じながら大変な思いもしたのですが、その反面楽しくもありました。
何より、勉強しながら自分の心理学全般に関する知識の浅はかさを思い知り、もしあのまま勉強をせずいたら…と思うと少し恐ろしいです。
専門家たるもの、常に向上心を持って勉強を続けなければ、と、改めて思いました。

*******

数日前から、大学院の指導教員の先生や知り合いの方から、応援メッセージをいただいています。
思いもよらぬことでしたが、とても嬉しかったです。
こんな風にして、誰かから気にかけてもらうこと、応援してもらうことというのは、こんなにも人の気持ちを温かく、そして勇気づけてくれるものかと思いました。
メッセージをくれた方々はそれぞれご活躍で忙しいのですが、こんな風にして細やかに心配りができるところは素敵ですし、私も忙しくても心にそんな余裕を持てるようになりたいとも思いました。

それでは、ラストスパートを、もうひとがんばり。
試験が終わったら読もうと買いためていた本の平積みを横目に・・・。
a0118928_23164798.jpg



[PR]
by ramram-yoga | 2016-10-13 12:09 | 最近のいろんなこと | Comments(0)
<< 10・11月の読書本 腹中書あり >>