Ram-Ramのホームページはこちらをクリックして下さい
平均律クラヴィーア曲集第2巻
去年のバレンタインデーに夫から貰ってからというもの、一番聴いているアルバムのひとつ。
バッハの平均律クラヴィーア曲集第2巻。

心静かにしたい時は、単旋律の楽曲がとてもフィットします。

私の持っているCDの演奏者は大好きなアンドレーシュ・シフ(Schiff András)のですが、こちらのEvgeni Koroliovも素敵。



一番好きなのは♯3。
シフの演奏に一番近かったこの方の演奏で。


ちなみに、上の方の動画では、♯3は10分20秒頃からはじまります。
[PR]
by ramram-yoga | 2014-06-19 10:48 | music | Comments(0)
<< 6月の読書本 お母さん、笑って >>